Monday, 5 February 2018

商品撮影は本当に難しいです、、、。

本日は1920~30年代、アメリカン・オプティカル社製のビンテージフレームの撮影です。

毎回ですが約30~40枚、多い時は50枚以上の写真撮影となります。
20枚以下に絞り込み、サーバーの枚数とサイズ制限がある為、

最終的には約10枚の画像以下の掲載となります。

極力、リアルにキズ等のダメージを見て頂きたいとも思いますが、。
ビンテージならではの質感や、商品の素晴らしさも表現できればと思っております。

と、言う事で本日撮影した画像の一部です。
掲載画像や撮影による見え方に興味の有る方はご覧下さい。

12KF(12金ゴールドフィールド)のポリッシュ仕上げのフレームの為、
ライティングや背景の写り込みが極端に出易く、白バックにて撮影致しました。

















まずまず、良い感じで撮影完了。


ですが、何となくウッドベースにて撮影してみました。

 この感じも良いな~と、。













近日、私物コレクションから販売予定です。


たった一つの商品撮影ですが、購入後に満足して頂く為に、。


No comments:

Post a comment