Sunday, 5 January 2014

昨年から続くネット検索です。

私の住んでいるマンションですが、
私と同様に老朽化が進んでおります、、、。

昨年の春に、残念ながら洗面所の水漏れが発覚致しました。

と言う事で、昨年9月。
久々のリフォームを決断致しました!

まずは洗面台のシンクからと、約1ヶ月真剣にネット検索。
シンクが決まり、購入となりました。
1817年創業の ドイツ老舗メーカー"DURAVIT"の角型洗面台に決定となります。

次は、鏡の購入となります。
まだ、イメージがはっきりとはしていないのですが、。

イメージとしては、。
この鏡は、1980年代に設計されたイギリスのデザイナーによる物です。
 そして、この鏡が1926年に設計された私がいつか手に入れたい鏡です。
ですが、今回はこれまた1ヵ月考えて、
予算も含めまして、この鏡に決定です。
昭和のレトロな物です。
黒塗り木枠の大き目な鏡でサイズがとても気に入っております。

そして、昨年注文していた水栓が本日アメリカから届きました。
早速、仮組みです!
カッコ良い!!!
あえて、中央の混合栓ではなく左右に蛇口のセッティングに致します。
国内でも流通しておりますが、"KOHLER"社の日本では入手できないモデルとなります。

後は、照明とスイッチやコンセント等を用意しなければなりませんが、
明日は、同様にKOHLER社のリフト&ターン排水ユニットがFedexで届く予定です!

本日も勿論、仕事をしつつ、必死にネット検索となりました。
私の物作りと同様に、プライベートも手抜きは致しません!

No comments:

Post a comment